{OHԔ̔

TOPページ | 店舗案内 | 店舗詳細

店舗詳細

クリーンカー岸和田

  • 店舗外観
  • 店長

アクセス

国道26号線 西之内南交差点より南100mです

店舗住所

〒596-0049 大阪府岸和田市八阪町1丁目12番4号

072-423-0359FAX:072-438-2671

営業時間 定休日

ショールーム 10:00~19:00 / サービス受付 10:00~18:00

定休日:毎週 火曜日・第3水曜日

充電設備の種類 急速24H

店長あいさつ

センター長の池内(いけうち)です!

お客様のカーライフをトータルサポートいたします。
豊富なラインナップを名物スタッフでご案内いたします。

クリーンカー岸和田 STAFF BLOG

2018.08.20

年齢による左肩痛
なかなか好転しない・・・田澤です。



連日の猛暑・・・近場で涼しいところを訪ねて、

京都市北部、 『鞍 馬 寺』 を訪れました。


『叡山電車』 終点、鞍馬駅。いかにも・・・って風情です

鴨川沿いから出発する小さな電車で10キロ足らずの終着駅、
半分くらいは 森や林の中  はたまた、もみじのトンネルの下
・・・をコトコトと走ります。

見所の多い沿線を回る予定なので、『一日券』 を購入しました。


駅前には大きな天狗様の面が迎えてくれます

周囲は決して賑やかしくはありませんが、
それとなく お土産屋さん や 和菓子店喫茶店 などがあります。


鞍馬寺=鞍馬山。ちょっとした登山が始まります

登山道(参道)には、様々な お堂石碑 などが点在します。
大きな樹木に囲まれ雰囲気もよく、“インスタ映え”もするかも・・・


ものぐさな私は、ケーブルで登りました

ケーブルも片道200円とリーズナブル、
ただし、降りたあとも、多少登るのです。。。


山頂到達でようやく金堂に御参りできます

金堂周辺は広いスペースや休憩所もあり、
涼しくて荘厳な空気に包まれながら、一休みできます。

当日は曇り空に天然のミスト程度の小雨・・・
プチ登山にはかえって好都合な天候でした。


完全な郊外なので、京都の街が一望・・・て景色はありませんが、
周囲の山々が一望・・・市内でもこんなに自然が多いことがよくわかります。

くだりは取りあえず自分の足で・・・
目に付いた神々の紹介・・・それは、次回の講釈で・・・。。。


==================================================

お盆明けさっそく!サマーフェア実施中!

ご来店プレゼントや、ご成約プレゼントもご用意して

    お待ちしております!あと1週間!!

8月25日(土)&26日(日)まで!!

===================================================

右肩痛により、明日のドジャース戦の先発は
回避することにします。

2018.08.1

今月のおすすめシネマ・・・
『女子ーズ』・・・田澤です



通勤ルートの府道沿いで、
毎日見送り、出迎えしてくれるお地蔵様を紹介します。


16世紀頃、自然の岩に刻まれたようですね。

『太子道 地蔵磨崖仏』
・・・と呼称されています。

大阪と奈良の境にある、『穴虫峠』
近鉄南大阪線も平走する道路脇の山の斜面に鎮座されます。


奈良側からの上り坂、この先に奇勝『屯鶴峯』があります

以前は周りを草むらに覆われていましたが、
そこそこに伐採されて拝みやすくなりました。


急な斜面を10メートルほど登らなければ近づけません

なかなか危ないので、道路からの撮影です。
あとでネットで調べたら『登るな』・・・との事でしたので、
チャレンジしなくてよかったです。。。

・・・いずれにしても無理でしたけど・・・毒虫やマムシも怖かったし・・・



峠を越えて大阪側を眺めます

左上にPLの塔が見えます。。。

今日は8月1日
帰る頃には見物客で溢れるので、まず通れなくなります。


望遠撮影がイマイチ不鮮明なので、案内板の写真を拡大

古代より阪奈の要衝ではありますが、
交通安全を祈願して彫られたわけではなさそうです。

でも、記憶の上ではこの峠で大きな事故や、
人を害する崖崩れなど聞いたことがありません。
ご加護があるんでしょうね。。。

これからも、通勤の安全をよろしくお願いいたします。


ーーーーーーお知らせーーーーーー
  西日本三菱自動車販売 クリーンカー岸和田は、
 8月13日(月)より8月17日(金)の5日間
     休業とさせていただきます。
    
    
お盆前納車、まだ間に合います!
ーーーーーーーーーーーーーーーー





『女子ーズ』(じょしーず)・・・2014年公開・・・

「ゴレンジャー」から続く、『スーパー戦隊』 の、パロディ的作品。
名前に『色』が入ってるってだけで集められた女子だけの5人組。
でも敵が現れても、それぞれの事情でなかなか全員揃いません。
もし現実に『戦隊』があったら、こんななんだろうな・・・と思ってしまいます。

決戦場から携帯で必死に不在メンバーを呼び出している間、
『あと、どれぐらいだ?』・・・と待ってくれる敵怪人もカワイイです。

5人のメンバーそれぞれ、映画・ドラマ・CMなどで主役級の女優さんですが、
個人的には司令官役でキャラ爆発の佐藤二朗さんがお気に入りです。

2018.07.12

今月のおすすめシネマ・・・
『インセプション』・・・田澤です



自宅の近くの超有名な名所の紹介を忘れていました。

『 法 隆 寺 』 
です。

7世紀の創建。。約1400年の時の流れをご覧ください。


ちょっと高い位置から眺める五重塔

視線を右に移すと、斑鳩の町が一望できます。


その高い位置とはココ、 『 西 円 堂 』

境内北西にある、小柄な八角形の建物で、
現在のものは鎌倉時代に再建されたものだそうです。

薬師如来像を中心に、十二神将・千手観音
不動明王像が安置されています。


中央から、 『 夢殿 』 に向かう長い参道が綺麗です。

牛車に乗ってココを通る古代の人が目に浮かびます。


参道の左手には数々の文化財が立ち並びます。

宝物殿や、室など盛り沢山です。広いですから。。。


法隆寺といえばこれ 『 夢 殿 』

朝の訪問だったので、夢殿の周囲は
龍安寺の庭のように綺麗な波型に均してありました。


訪問するなら、修学旅行生が訪れる前、人が少ない朝がおすすめです。

希望者には、無料で境内を案内してくれる方もおられました。


ちなみに今回、五重塔の置物と、ほんのり酢の味がする『鹿サイダー』
・・・を買ってきました。修学旅行生向きなのか、数百円と安価です。

(五重塔の基台には『法隆寺』ってシールが貼ってあるので、
ひょっとすると、興福寺や東寺あたりで同じものがあるかも・・・)

ちなみに私、土産物の購入場所としては家から最短記録となりました。



--------------------------------------------------------------------------------------------
       告 知!
おかげさまで 西日本三菱は
11周年!!
    大創業祭 開催中です!!
7月14日(土)15日(日)16日(月・祝)
    21日(土)22日(日)

   ご成約特典も用意!急いで!!
--------------------------------------------------------------------------------------------




"Inception” ・・・2010年公開・アメリカ映画

ディカプリオ主演、渡辺謙が共演する、『スパイアクション』映画。
人の夢の中に入って情報を盗み出したり、意識操作をするエキスパート集団。
夢の中でさらに夢に入る・・・という2層3層の作戦も展開、
夢の中で死ぬと現実の自分も死ぬと言うスリリングな設定もあります。

"夢の中では時間の進みが早い・・・"という、夢あるあるも楽しいです。
1回の夢の中で、1日2日すごした経験、あるでしょ?

ちなみに最近、ようやく夢の中で自由自在に飛行できるようになりました。

2018.06.25

『映画好きなんですね・・・私もなんですよ~
"009”
とか良く観るんです』・・・って、知人に言われました。
ホントはそんなに好きじゃないでしょ・・・田澤です




先日のこと、久々に業務で高速道路を走行しました。



快晴のもと、気持ちの良いドライブになりましたが、
標識を観ながら、前から思っていたこと・・・。



高速道路の表示(警告文字)に関して。。。

『速度落とせ!』   『車間とれ!』   『左に寄れ!』

などなど、多くは結構きつい命令口調・・・。



道路によっては、丁寧口調もあるんです。
泉北1号なんかでは、『速度 落としましょ』 と、なかなか優しい。



言い放つ命令調で、いちいちカチンと来る人はそうはいないと思っていましたけど、
昨今の世情を考えると、一考してもよいのではないかと思ってしまいます。



『速度を落としてください』 とか、

『少々、車間を開けていただけませんか』 とか

『恐れ入りますが、左へ寄っていただけませんでしょうか』 とか

言い回してみてはいかがでしょうか。

それを見れば、はやる気持ちが自然と丸くなって、
さらには、先行車を煽ってやろう・・・という気持ちもなくなるのでは・・・。



眠気防止策として、路面をクルマが通ると、『三三七拍子』 や 『三本締め』 の音がする帯を設けたり、

電光掲示板に、 『そだね~』 とか 『ハンパないって!』 などの
流行語を引用する柔軟さをもって、ぜひ試してみていただきたいものです。



(画像と記事とは直接の関連性はありません・・・癒されました?)




・・・(スパイ映画の)"007”・・・って言うつもりだったんでしょうね。
"009”は、サイボーグ漫画です。劇場映画もあるにはありますが。。。

2018.06.13

眼科にて・・・輪っかの切れたところを指す
視力検査で、私が『右・・・下・・・』と答える横で、
『北・・・西・・・』 と答える方がいました・・・田澤です。


前回までの京都市東部から地下鉄東西線で中心部へ・・・

徳川家康が幕府を開いたあとに築城した、

『二 条 城』
を訪れました。


城門です。堀川通りに面して、観光出入り口になっています。

実は社会人1年生から数年間、
北へ2~300m位のところで仕事をしていたのですが、
当時は一度も来たことがありませんでした。
地元の名所って、そんなもんですね。。。


二の丸御殿です。教科書の二条城の写真は大抵コレです。

絢爛豪華な装飾の門をくぐると、二の丸御殿 が目の前です。

中は撮影禁止でしたが、来客の宿泊機能を持つ各部屋に囲まれた、
特別な雰囲気が漂う、将軍謁見の広間が大変印象的です。

そこでは、15代将軍慶喜 による、大政奉還 が発表されたことで知られています。


本丸御殿です。

創建時の御殿は、230年前の大火で焼失
今の建物は明治時代に、近くの京都御苑内、
旧桂離宮邸の御殿を移築したものとの事です。


本丸内には立派な庭園もあります。

もちろん、『本丸』 なので、かつては五層の立派な天守もありました。

こちらは、268年前の落雷で焼失したとのことで、
天守台の石垣だけが残っています。


天守台、内堀の外側から眺めました。

天守台の上には登ることができます。
(階段が砂で滑るので要注意です!)

市内一望とまではいきませんが、眺めは良好、
在りし日の天守からの眺めはさぞ壮観だったと思われます。


この近辺には,東本願寺京都御苑
時代劇ロケなどでよく使われる相国寺などが隣接しています。
南北・東西へ伸びる地下鉄で回りきれそうなので、
駐車場に苦労しそうな京都めぐりにはオススメのコースです。







・・・当店藤原スタッフの証言によりますと、
同じく輪っかの視力検査の場面にて、
『切れてへん!』 と言い張るツワモノもいたそうです。




Nishinihon Mitsubishi Motors (c) Allright Reserved.