{OHԔ̔

TOPページ | 店舗案内 | 店舗詳細

店舗詳細

クリーンカー岸和田

  • 店舗外観
  • 店長

アクセス

国道26号線 西之内南交差点より南100mです

店舗住所

〒596-0049 大阪府岸和田市八阪町1丁目12番4号

072-423-0359FAX:072-438-2671

営業時間 定休日

ショールーム 10:00~19:00 / サービス受付 10:00~18:00

定休日:毎週 火曜日・第3水曜日

充電設備の種類 急速24H

店長あいさつ

センター長の山形(やまがた)です!

すべての車に【12ヶ月間・走行距離無制限】の【三菱認定中古車保証】を付帯しておりますので安心してお乗り頂けますよ♪とってもひろびろとした店舗にたくさんの展示車をご用意しております!ぜひ、遊びに来てください。明るいスタッフがお待ちしております!!

クリーンカー岸和田 STAFF BLOG

2015.12.24

話題の映画 観てきました・・・田澤です。


先日、加古川市をパトロールしていたとき見つけました。
のどかな田園地帯に突然現れたレンガ造りの重厚な橋に、一瞬、目を奪われて撮影・・・。



あとで調べてみたら、『平木橋』・・・という水路橋だったそうです。

水路橋・・・つまり、これは人が渡る橋ではなく、
農業用水を引くための水路として作られたとの事・・・。


現在は時間限定で水を流しています

建造に至る背景と、建築物としての希少価値、美しさから、
近年、移設保存されたものだそうです。



建築時期は、1915年・・・奇しくも今から100年前。

上には完成間もないと思しき、東播磨南北道路の高架橋・・・
1世紀を隔てた土木技術の対比がなんとも面白い光景でした。






今年も1年、ありがとうございました。
2016年も、よろしくお願いいたします!

★★★★!!★★★★

2015.12.17



こんにちは~。

最近サラダを食べるようになってからドレッシングにはまっている藤原です。



前回のルミナリエに続いて今回もイルミネーションです!

場所は私の自宅の近所、


河内長野市寺ヶ池公園です。


毎年、行われる冬のイベントで意外と規模もそれなりなんですよ!




公園内四季の広場にある噴水とイルミネーションのコラボ




 
赤峯交差点公園入り口にあるツリー





公園内に向かう通りには光のトンネルが!





駐車場付近には鮮やかなブルーの光





公園管理事務所もキレイにドレスアップ!



イルミネーション開催期間は今月25日まで。

イルミネーション点灯時間は毎日17時~21時です。

駐車場もありますので是非お出かけください!






和風
中華
フレンチ
イタリアン
サウザン
シーザー
タマネギ
ごま

ドレッシングてこんなにいっぱい種類があったんですね。(これでも一部と思いますが・・・)

いかにサラダを食していなかったか痛感です・・・

野菜生活、続けます!









2015.12.9


こんにちは。

健康診断の結果に凹んでいる藤原です。



先日の休みに『神戸ルミナリエ』を見に行ってきました。

行く前に「今年から規模が少し小さくなった」と聞いていたので
実際どうかな?と思っていたのですが・・・



『今まで行った中で1番良かった』 (藤原談)


確かに以前に比べて通りの距離が短くなってましたが
入り口のメインがすごかった!









画像を見ていただくとわかりますが、今回は天井にも装飾があるんです!


さらに






東遊園地会場


そしてこれもよかった





東遊園地南噴水広場のイルミネーションは噴水の水面が鏡のように!
さらに会場内に流れる音楽に合わせて点滅するキレイさは圧巻でした!



今年の開催期間は13日(日)までです。

キレイなイルミネーションを見て癒されてみてください。





もちろん南京町で腹ごしらえもばっちりですよ(笑)




検査結果後から・・・

塩分控えめ
お酒は週1日
お昼にカット野菜サラダ食べてます。
今までの不摂生少しですが改めてます。

しかし今月は12月。
忘年会シーズンなのですが・・・

皆様もお体ご自愛くださいね。

2015.12.2

今月のおすすめシネマ・・・ “ミクロの決死圏”
・・・田澤です。



“奈良のどちらにお住まいで?”
“はい、広陵町です”
“・・・?・・・あ、そうなんですか。”

・・・という間が少々気になるので、
わが町、 『広 陵 町』の隠れた魅力を紹介します。

奈良県北西部の北葛城郡に含まれていて、
奈良県内の町では最多人口を誇ります。


町に入る道路に立つPR看板です。

広陵町は、靴下の生産量が日本一であることで知られています。

また、古墳の数も日本一!
これに関しては、本年6月にアップしたブログでもご紹介しています。


また別の道路にはこんなPR看板もあります。

広陵町は“かぐや姫”伝説の町としても知られています。


今や、かぐや姫は町の守り神です。


中世の環濠集落跡です。


西方には、万葉集にも詠われた二上山を望みます。

南の大和高田市、西の香芝市、東の橿原市と隣接している・・・
北へ20分走れば、法隆寺のある斑鳩の郷・・・

そんな立地で、いたって静かで平和な町です。空気もキレイ。

一度お立ち寄り・・・いただいても、大して派手な見所はありませんが、
考古学や古代のロマンに興味をお持ちの方、雰囲気は充分ですよ。





“Fantastic Voyage”
1966年アメリカ映画

今まで紹介した中では最古の作品です。
外科手術では治療不可能な症状を、数人のクルーを乗せた潜水艇を
ミクロ化して体内に送り込み、病巣を取り除こうというSF映画。
人体の神秘と闘い、また東西冷戦を背景にしたスパイ戦の要素も盛り込んでいます。
荒唐無稽ではありますが、それなりの科学考証がなされているので
クラシックSF映画として充分に楽しめるのでは・・・と思います。
Nishinihon Mitsubishi Motors (c) Allright Reserved.