{OHԔ̔

TOPページ | 店舗案内 | 店舗詳細

店舗詳細

クリーンカー岸和田

  • 店舗外観
  • 店長

アクセス

国道26号線 西之内南交差点より南100mです

店長あいさつ

センター長の池内(いけうち)です!

お客様のカーライフをトータルサポートいたします。
豊富なラインナップを名物スタッフでご案内いたします。

店舗住所

〒596-0049 大阪府岸和田市八阪町1丁目12番4号

072-423-0359FAX:072-438-2671

営業時間 定休日

ショールーム 10:00~19:00 / サービス受付 10:00~18:00

定休日:毎週 火曜日・第3水曜日

充電設備の種類 急速24H

営業カレンダー


2020年3月までの休業日を■で表示しています
クリーンカー岸和田 STAFF BLOG

2017.11.25

久しぶりのおすすめシネマ・・・ “シン・ゴジラ”
・・・田澤です。


前回のスカイツリーから、電車で一駅、
浅草界隈を散策しました。


浅草のシンボル 『雷 門』 正式名称は裏側に書いてあります。『風雷神門』

平日の朝でしたが、大勢の観光客で賑わっています。
そのうち、圧倒的に多かったのが外国の方々でした。


今、ちょっと話題の 『仲見世』 賃料据え置きになるといいですね。

『雷門』の提灯ミニチュアグッズをいくつか購入しました。
お店の方、少額の買物にもかかわらず、すごく親切でした。


浅草寺の門をくぐります。左に古代の塔が建っています。


門の前で右を向くと、未来の塔が建っていました。


立派な本堂です。

自分で護摩木は買っていないので、
煙はいただきませんでした。。。


いつもお祭り ・・・という楽しい雰囲気で包まれていました。

町には人力車も行き交っています。

時間があれば、もうひとつ隣の上野界隈
散策したかったんですが、それは次回のお楽しみで。
(“次回”があればですが・・・。)




2016年公開

ゴジラの映画ではありますが、『怪獣映画』 という趣ではありませんでした。

現実世界に、もしあんなものが出現したら・・・という仮定の元、
全編日本政府視点で描かれています。 ゴジラの活躍シーンは僅かです。

『自衛隊を出したいが、憲法上どういう解釈で出撃させたらいいの???』
などなど、対応に追われて官僚たちが右往左往している描写が面白いです。

2017.11.19

品川駅で、『環状線』 ホームを探して、
10分もタイムロスしました・・・田澤です


東京へ来たら、必ず行こうと思い描いていた、
東京スカイツリーへ登ってきました。


くびれたスタイルに見えるアングル。

高さは旧地名 武蔵』 ・・・に因んで634m にしたそうです。


真下から。むくれたスタイルに見えるアングル。

底面が三角形、高くなるに連れて円形へと“断面”が変化するため、
三角形の底辺側からと、頂点側からとで、違ったスタイルに見えます。


上部の 『展望回廊』 から東京タワーを望みます。

333mの東京タワーも完全に水平目線より下になります。

朝の8時頃ですが、空気が結構霞んでいます。。。


駅でいえばひとつ隣になる、『浅草寺』 です。


左上に見える緑地は、『皇居』 です。

見下ろすと、改めて江戸には水路が多かったことがわかります。
去年、シン・ゴジラ が蹴っ飛ばした橋は、ここいらあたりでしょうか。。。

他に、  『国会議事堂』  『両国国技館』  『東京ドーム』  『お台場海浜公園』
・・・など、東京の名所が一望できて、皇居方向の稜線には、運が良ければ、
『富士山』 が頭を出しています。

そんな機会を求めて、いずれまた訪れたいと思いをめぐらせております。



東京版 『環状線』 は、『山手線』 でした。。。
『ゆりかもめ』 に乗ろうとして、『ニュートラム』 を
探したりはしなかったんですが・・・。

2017.11.3

10月末、太陽エネルギー
急速充電しました・・・田澤です


東京モーターショーへ行ってきました。

私たちの三菱系ブースの展示車両をご紹介します!

 
『エクリプスクロス』 です!


2018年3月発売予定、1月予約受付開始の新型車です!


こちらは、あと半年足らずで入手可能!お問い合わせはお早めに!


『e-Evolution』 です!EV+SUVを融合した、未来のコンセプトカーです!

ドアはオートで開閉、サイドミラーの代わりに小型カメラが付いています。


三菱電機とのコラボ!自動運転搭載 のアウトランダーです!

十数年ぶりですが、規模がかなり大きくなっていました。
時代を反映して、自動運転技術や安全装備、バーチャルな技術が目を引きました。



・・・1週間以上の雨天・曇天は、光の国出身者にはこたえました。
通常の食事や風力エネルギーとのハイブリッド体質に変えようと思います。

 

Nishinihon Mitsubishi Motors (c) Allright Reserved.